HOME > リハーサル室・会議室 _ お申込み

リハーサルルーム、シンフォニースペース、ミーティングルーム お申込み

お申込みからご利用まで

使用団体登録「団体登録申請書」の提出
使用月の3カ月前の初日(1日)から使用日の前日まで
使用申請書の提出

団体登録

リハーサルルーム、シンフォニースペース、ミーティングルームの使用を希望される方は、受付時間内に直接来館のうえ、「団体登録申請書」を提出し、必ず団体登録を行ってください。
※活動内容や会議・研修の内容がわかるものをご持参ください。
※毎月1日と3日(1月は4日と6日)は混み合いますので、団体登録の手続き、お電話でのお問合せは当日の16時以降にお願いします。ご了承ください。

団体登録の種類と使用可能な施設

団体の区分 団体登録番号 使用可能な施設
 (1) 芸術文化活動の練習を行う団体
(音楽・演劇・舞踊等)
7から始まる番号 リハーサルルーム
シンフォニースペース
ミーティングルーム5・7
 (2) 芸術文化に関する会議・研修・講座等を行う団体 4から始まる番号 シンフォニースペース
ミーティングルーム全室
 (3) その他の会議・研修・講座等を行う団体 5から始まる番号

<利用制限>

シンフォニースペース及びミーティングルームを会議・研修・講座等で使用する場合、個人の使用、定員を超えての使用、または、次のような内容での使用はできませんのでご了承ください。

  • (1)物品の販売、会社案内等営利を目的とした使用
  • (2)生徒を募集し、教室としての使用
  • (3)会員の勧誘または募集を目的とした使用
  • (4)展示、公演場所としての使用
  • (5)実技、実習等の練習場所としての使用
  • (6)政治、宗教に係る使用
  • (7)その他、公序良俗に反する行為

使用申込み

受付は、利用月の3カ月前の初日(1日)から使用日の前日までです。
利用者は直接来館のうえ、「使用申請書」に団体登録番号等、必要事項を記入してお申込みください。なお、電話による仮予約を申し受けております。仮予約の期限はその日を含め4日間です。4日以内に必ずご来館のうえお申込みください。期限を過ぎた場合、仮予約は無効になります。

リハーサルルーム シンフォニースペース
ミーティングルーム5・7
ミーティングルーム
1~4・6
毎月1日
(1月は4日)
10:00 (1)のうち優先団体(抽選)~
以降翌日2日まで優先団体(来館者のみ)受付
14:00 (2)の団体(抽選)~以降先着順(来館者のみ)
3日
(1月は6日)
10:00 (1)の一般団体(抽選)~以降先着順(来館者のみ)
8日
(休館日にあたる
場合は翌日)
9:00 (3)の団体(先着順)

<優先団体とは>

前年度使用区分のうち24区分以上かつ12ヶ月のうち8ヶ月以上の使用実績のある団体。前年度実績により毎年度更新します。


注意:抽選への参加は、時間までに受付用紙にお名前をお書きいただいた団体が抽選対象となります。

※同一の団体が1月に使用できる日数は、5日までです。
ホール等の使用に伴って使用する場合は、ホール等の使用日数を限度とします。

※ホール等の使用に伴う申込みは、下記のとおり受付けます。

ホールの承認と同時に受付・・・公演同日のリハーサルルーム使用
シンフォニースペース・ミーティングルームの使用
ホール使用月6カ月前から受付・・・公演日以前のリハーサルルーム使用

※毎月1日と3日(1月は4日と6日)に新規月分の仮予約は出来ません。来館者のみ抽選終了後、先着順にて随時受付をいたしますが、混み合いますのでご了承ください。お電話でのお問合せは16時以降にお願いします。

ご来館について

9時から19時までに【東京芸術劇場 楽屋口受付】にお越しください。

使用の変更・中止

使用申込み後の日程や施設の変更は原則としてできません。また、使用を中止、変更された場合でも、利用料金の返金はできません。計画性を持ってお申込みください。

休館日

年末年始休館及び毎月、保守点検のための休館日があります。

災害・緊急時の対策

災害の発生に備え、ご利用前に非常口、消火器の位置をご確認ください。避難誘導、緊急連絡、応急措置等については万全の体制をとれるようにしてください。また、事故発生時には必ず劇場関係者にご連絡ください。

注意事項

音楽等の練習でご利用の場合

  • ピアノ、オーケストラセット及び電源のみの使用申込みは、使用当日1F アトリウムボックスオフィスでの受付も可能です。
  • ご使用になるうえで、以下のことは固く禁じられていますのでご留意ください。
    • 各部屋の定員数をオーバーしての使用
    • 不特定多数を対象とした公開リハーサル
    • 営利を目的とした利用
    • 廊下、ロビーを使用したリハーサル
    • 廊下、ロビーに机を持ち出しての使用
    • 室内での喫煙、飲食

会議等でご利用の場合

  • 会議に参加される方の整理、誘導、取材者への対応等は利用者が責任を持って行ってください。施設、備品等を損傷または紛失した場合には弁償していただきます。
  • ミーティングルームに持ち込まれる設営部品、道具類は防炎加工済のものを使用してください。
  • 次の事項が生じる場合は、必ず事前に劇場担当者の了解を得てください。
    • 同一のミーティングルームを連日使用するため、ミーティングルーム内に物品を留め置くとき(前日夜間と翌日午前のように連続して使用の場合)
    • 物品の運搬に搬入口を使用するとき
    • 報道、取材、中継等が入るとき
    • 外部から他の設備を持ち込むとき
  • ご使用になるうえで、以下のことは固く禁じられていますのでご留意ください。
    • 各ミーティングルームの座席数を超えての使用
    • ミーティングルームでの火気の使用及び危険物の持ち込み
    • アルコール類の持ち込み
    • 所定の場所以外での喫煙
    • ミーティングルームの壁面へのポスター、幕類の貼付
    • 掲示板の無断設置
    • 会議資料等の事前持ち込み及び配送
    • 使用承認を受けていない施設への立ち入り
    • 室外への机、椅子を持ち出しての使用

損害の賠償

施設、備品等を損傷または紛失した場合には弁償していただきます。

使用承認の取消・制限

ご使用の内容が次のいずれかに該当するときは、使用承認の取消、または、使用停止をさせていただくことがあります。この結果、利用者に損害が生じる場合があっても当劇場では一切責任を負いません。

  • 公の秩序、または善良な風俗を害するおそれがあると認められたとき
  • 建物や附属設備等を損傷するおそれがあるとき
  • 管理、運営上支障があるとき、または支障をきたすおそれがあるとき
  • 使用諸規程もしくは、これに基づく当劇場の指示に従わなかったとき
  • 提出書類の記載に偽りがあったとき
  • 承認された使用条件に違反したとき
  • 関係官庁から中止命令がでたとき
  • 劇場担当者の承認を得ないで、使用目的、内容等を変更したとき
  • 施設の使用権を第三者に譲渡、転貸したとき
  • 災害その他により、施設の利用ができなくなったとき