■19:00 東京佼成ウインドオーケストラ 第146回定期演奏会
■19:00 『Q』:A Night At The Kabuki
■19:30 鳥公園♯15『終わりにする、一人と一人が丘』
■10:00-19:00 第32回東京都高等学校文化連盟書道展
■10:00-19:00 第32回東京都高等学校文化連盟書道展
■11:00-17:00 第4回彩心展
■10:00-20:00 キヤノンフォトクラブ エアライナーズ写真展
■ ファシリテーターのためのワークショップ
東京芸術劇場 教育普及プログラム Facebook
HOME > 公演情報_イベント・講座等

イベント・講座等

東京芸術劇場プロフェッショナル人材養成研修

アーツアカデミー

東京芸術劇場プロフェッショナル人材養成研修

日程:2019.04.30 Tue. -2020.03.31 Tue.

東京芸術劇場では、アーツカウンシル東京が行う人材育成事業「アーツアカデミー」の一環として、将来、公立文化施設やアートNPO、フェスティバル等の舞台芸術分野で活躍する人材の研修を通年で実施しています。
募集期間は毎年1~2月で、欠員が出た場合は随時募集いたします。

東京ホワイトハンドコーラス

共生社会をめざす芸術活動

東京ホワイトハンドコーラス

日程:2018年2月4日(日)~

「東京ホワイトハンドコーラス」は、障害の垣根を超えたインクルーシブなコーラス・グループです。2017年度に聴覚障害の子どもたちを中心にスタートし、2018年度からは視覚障害の子どもたちも迎えて活動しています。
発声の難しい子どもたちは“手歌(パフォーミング・アーツ)”で、発声の可能な子どもたちは“声の歌”で参加し、美しい音楽を一緒につくりあげる素晴らしさ、みんなと分かちあう楽しさを追求しています。
参加費はどなたも無料で、保護者やごきょうだいもご参加いただけます。

都民半額観劇会

日程:年4回(春4月、夏7月、都民の日記念/秋10月、冬1月)

多くの方に都内劇場で開催される質の高い作品を低廉な料金で観劇できる機会を提供し、東京の芸術鑑賞環境の充実を目指すとともに、将来の演劇人口の裾野を広げ演劇界の活性化に寄与することを目的として、東京都及び公益財団法人東京都歴史文化財団、公益社団法人日本演劇興行協会、公益財団法人都民劇場の四者による共催事業として実施しています。

パイプオルガン講座 [2019年度]

パイプオルガン講座 [2019年度]

日程:2019.05.27 Mon. -2020.01.16 Thu.

オルガンコンサートの楽しみ方をより深めてみませんか?
パイプオルガンという楽器や、音楽について知りたい方のための講座です。
芸劇専属のオルガニストによる講義とあわせて、オルガンバルコニーで楽器を間近にご覧いただける大人気の講座です。

東京のはら表現部  10代・20代のためのインクルーシブダンス <br class="br_pc">連続ワークショップ

東京のはら表現部  10代・20代のためのインクルーシブダンス 
連続ワークショップ

日程:2019-

障害のある人もない人も、それぞれのからだの内から沸き起こる自由な身体表現を楽しみ、お互いの個性をいかし合いながら、一緒に新しいダンス作品を創造していきます。
月に一度のワークショップを重ねて、2020年、屋外での作品発表をめざします。
また、ダンサー達との活動を通じて、障害のある人の身体表現のファシリテーターを育成します。

東京芸術劇場のトリセツ《コンサートホール編》【2019年9月~12月】

劇場ツアー

東京芸術劇場のトリセツ《コンサートホール編》【2019年9月~12月】

日程:2019.09.22 Sun. / 10.20 Sun. / 11.22 Fri. / 11.24 Sun. / 12.22 Sun.

様々なホールを持つ東京芸術劇場の魅力を体験する、「東京芸術劇場のトリセツ」ツアーを実施いたします。ホールのエピソードのご紹介やアート広場の探索、そして普段は入ることのできない開演直前のコンサートホールもご体験いただけます!

ファシリテーターのためのワークショップ

英国のドラマ教育の現場より

ファシリテーターのためのワークショップ

日程:2019.11.17 Sun. - 12.01 Sun.

英国のドラマ教育の第一線で活躍するファシリテーターを講師に迎え、ワークショップ・ファシリテーションをレクチャーや実践で学びます。

※日本語通訳付き

第10回 芸劇+まちがく

第10回 芸劇+まちがく

日程:2019.12.04 Wed.

東京芸術劇場では、文化を軸にした地域の在り方や街づくりについて考えるフォーラム「芸劇+まちがく」を2018年1月より開催しています。モデレーターは、アートがもつポテンシャルを活用した街づくりのパイオニアである北川フラム氏。各回、アート、文学、演劇、音楽、建築等のテーマについて、参加者の皆様とご一緒に、これからの文化と街づくりの関係について考えていきます。

紛争地域から生まれた演劇シリーズ11

ITI(国際演劇協会日本センター)×東京芸術劇場 共催

紛争地域から生まれた演劇シリーズ11

日程:2019.12.12 Thu. -15 Sun.

公益社団法人国際演劇協会日本センターとの共催企画。「紛争地域から生まれた演劇」シリーズ11として、イギリス生まれのナイジェリア人作家、ダイアナ・ンナカ・アトゥオナの戯曲『リベリアン・ガール』をご紹介します。
関連企画として、12月12日には立教大学池袋キャンパスにてイスラエルの現代演劇についてトークを行います。

劇場で活躍する舞台技術スタッフのためのフルハーネス型墜落制止用器具特別教育

2019年度 東京芸術劇場 舞台技術セミナー

劇場で活躍する舞台技術スタッフのためのフルハーネス型墜落制止用器具特別教育

日程:2019.12.19 Thu. / 12.24 Tue.

高所作業における墜落の危険を回避するため、2019年2月1日以降、フルハーネス型墜落制止用器具を用いた作業に従事する場合は特別教育の受講が義務付けられました。
それに伴い東京芸術劇場では、当器具取扱に関する特別教育講師養成講座を修了した職員が講師となり、劇場を中心に活躍する舞台技術者向けに講習を実施します。

芸劇こどものアトリエ「空間えほんであそぼう!」

アーツアカデミー東京芸術劇場プロフェッショナル人材養成研修 研修生企画

芸劇こどものアトリエ「空間えほんであそぼう!」

日程:2019.12.26 Thu. -27 Fri.

舞台美術家・長峰麻貴さんが手がける、絵本から発想をふくらませて作った「空間えほん」で遊ぼう!劇場ならではの空間美術の中で、会場にあるオリジナル楽器を演奏しながら、絵本の世界を楽しめます。無料ワークショップも開催!

舞台技術セミナーvol.9 今までの安全、これからの安全

舞台技術セミナーvol.9 今までの安全、これからの安全

日程:2020.01.15 Wed.

2018年6月に政令・省令の改正が行われ、私たちの作業環境においてフルハーネス型墜落制止用器具が身近なものとなりました。
本セミナーでは政令・省令の改正内容やフルハーネスに関する正しい知識を改めて確認し、「これから」のより安全な作業を考える機会となるようにしたいと思います。脚立や高所作業台、吊り込み作業についても、一緒に「これから」の安全について考えていきましょう。

東京芸術劇場のトリセツ《コンサートホール編》【2020年1月~3月】

劇場ツアー

東京芸術劇場のトリセツ《コンサートホール編》【2020年1月~3月】

日程:2020.01.31 Fri. / 02.02 Sun. / 03.15 Sun.

様々なホールを持つ東京芸術劇場の魅力を体験する、「東京芸術劇場のトリセツ」ツアーを実施いたします。ホールのエピソードのご紹介やアート広場の探索、そして普段は入ることのできない開演直前のコンサートホールも体験していただけます!

第16回 子どもたちと芸術家の出あう街 <br class="br_pc"><span class="f_normal">芸術体験ワークショップ</span>

第16回 子どもたちと芸術家の出あう街 
芸術体験ワークショップ

日程:2020.02.11 Tue.

16回目を迎える「子どもたちと芸術家の出あう街」。今回は、「アートで話そう!」をテーマにオーケストラ演奏会やワークショップを開催します。