東京芸術劇場

検索
HOME > ご支援のお願い_ご支援のお願い

東京芸術劇場へのご支援のお願い

国際都市TOKYOの芸術文化を共に支えるパートナー企業として

写真:東京芸術劇場 館長 荻田 伍

東京芸術劇場は、音楽・演劇・舞踊・演芸等の芸術文化の振興とその国際的な交流を図るために、平成2年10月に東京都立の文化施設として開館いたしました。

以来、首都東京の音楽・舞台芸術の創造発信拠点として年間を通じて様々な創造活動を行い、国際的な舞台芸術の起点となるべく、海外の劇場や上演団体との共同制作、話題作の招聘等、多彩な作品の創作を積極的に引き続き実施して参りました。

更には、劇場を身近に感じてもらえるような舞台芸術を中心とした教育普及プログラムや、次代の舞台芸術を担う若手アーティストや担い手を積極的に育成するためのプログラムを企画・実施するとともに、エイジレス、インクルーシブ、ダイバーシティを意識した誰もが芸術文化に触れられる機会を設けることで、高齢化や共生社会など東京の社会課題の解決に向けたクリエイティブ・ウェルビーイング・トーキョーを推進してまいります。

一方、当劇場の公演事業を進めていくにあたり、増収に向けた営業強化、文化庁等の公的資金の積極的な獲得、経費の削減、業務の合理化などの努力を続けておりますが、広範な活動には、なお多くの資金を必要としております。

この機会に、国際都市TOKYOの芸術文化を共に支える東京芸術劇場のパートナー企業・団体として、ぜひとも、当劇場の活動についてご理解・ご賛同いただき、皆様からのご支援・ご協力を賜りますよう切にお願い申し上げます。


公益財団法人東京都歴史文化財団
東京芸術劇場
館長 荻田 伍

ページトップへ